LPlogo company_name
    works        
     

         
     

福井仁愛大学
福井県越前市
キャンバス景観計画:8.5ha、建築外構設計:6,000u
平成20年竣工
クライアント:HTAデザイン事務所

越前の里山風景が連続する地に、2009年4月から新設された学部棟のランドスケープデザイン。周辺の自然をキャンバスに呼び込み、季節の花や生き物と人とが共有して四季を感じ楽しみながら回遊できるキャンバスを創出した。自然と対話することにより学生の感受性を育てるとともに地域の新名所となる風景づくりを目指した。
※写真提供:4、5はHTAデザイン事務所

   
 
 ←過去の業務一覧はコチラ。1996年(平成11年)以降の業務を紹介しています。