LPlogo company_name
    works        
     

         
     

かわべ天文公園
和歌山県川辺町
5.5ha
平成9年竣工
クライアント:和歌山県川辺町

 ゲートプラザから空中へ「天文科学館・天水の広場」までをモチーフとする龍昇する1本のみち・ひろばで空間に遊びと機能を連続させた。みどりのアンジュレーションの中にクレーターをイメージする‘宇宙リンク’を5ヶ所つくりイベント広場とした。みち・ひろばはシンプルなコンクリートの打ち放しとし、手摺と壁を曲線状、扇状にうねらせ、子供たちの遊び心をひきだすプレイウォールとした。大地の連なり、うねりの中に、アクティビティを誘発させる丘を造成デザインとして形づくり、現況地形の記憶を残した。建築とランドスケープのコラボレーションにより、開放的な宇宙・天文へとつながり、想いをはせる異空間の創造を目指した。



   
 
 ←過去の業務一覧はコチラ。1996年(平成11年)以降の業務を紹介しています。